CATEGORY

北米・南米・ハワイ

セニア Seniaはホノルルのダウンタウンにある人気のレストラン(ANA A380フライング・ホヌでいくハワイ旅行 2019)

保養所となっているコンドミニアムに荷物を置いてまずは向かった先はダウンタウンの一角にある「セニア(Senia)」のランチです。セニアは二人の有名シェフによって運営されています。一人は元会員制高級クラブ「Vintage Cave」の初代エグゼクティブシェフであったクリス・カジオカ氏、複数のミシュランレストランでシェフをしていたことがある アンソニー・ラッシュ氏 です。二人はNYのミシュラン3つ星レス […]

ANAホノルル線NH184便 成田>ホノルル プレミアムエコノミークラス搭乗記(A380フライング・ホヌでいくハワイ旅行 2019)

ANAホノルル線のエアバスA380型フライング・ホヌ、マイレージを利用して行きはプレミアムエコノミークラスに搭乗します。成田空港では2階席と1階席それぞれからタラップを通じて搭乗することができます。 プレミアムエコノミークラスはファーストクラスやビジネスクラスと同じ2階後方に73席用意されています。プレエコで73席というのはあまり聞いたことがない多さです。 シートピッチはそれほどあるわけではありま […]

ダニエル・K・イノウエ空港 ANAスイートラウンジ(A380フライング・ホヌでいくハワイ旅行 2019)

ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ空港には、ANAの海外としては唯一の自社ラウンジがあります。まずはANAダイヤモンド会員、ファーストクラス搭乗者向けのスイートラウンジから見ていきましょう。 スイートラウンジ、ANAラウンジ共通のエントランスに入ると中で両側に入り口が分かれています。 内部のスペースとしてはそれほど広くはありません。またお隣のANAラウンジとガラスで仕切られているものの空間と […]

タートルベイ・リゾート(TURTLE BAY RESORT)[ハワイ ノースショアー(NORTH SHORE)2003年]

ノースショアのほうへドライブする途中でタートルベイ・リゾートに立ち寄った。ホテルの周りの環境は素晴らしく、敷地内のビーチにはウミガメも産卵に来るらしい。日本ではあまり有名なホテルではないが、環境と部屋からの風景はとても気に入った。 ロビーからもハワイの海が広がる。 スイートの部屋はグリーンを基調としておりやさしい雰囲気。派手さはないが上品なデザイン。ベッドルームも居心地が良さそう。 リビングとダイ […]

ロイヤル ハワイアン ホテル(The Royal Hawaiian)スイート宿泊記その4 朝食(サーフラナイ)&マイタイバー

ロイヤルハワイアンのパブリックスペースの続き。朝食はサーフラナイで(当時もこの名前だったかはあいまい・・)。オムレツもつくってもらったりしたがやはり南国系のホテルだと玉子焼きみたいな感じでイマイチ。 ハワイ気分満点のロケーションなので気分はかなりアガる。どのテーブルも楽しそうでレストランはプラスの空気に包まれている。客層は意外にも白人比率が結構高い。 午後の一番暑くなる時間帯はあまり外出する気がせ […]

ロイヤル ハワイアン ホテル(The Royal Hawaiian)スイート宿泊記その1 リビング [ハワイ ワイキキ 2003年]

別名ピンク・パレスとも呼ばれるロイヤルハワイアンホテル。本館の作りは結構複雑で、この時はその角の部分を利用したスイート(今はクイーン・カアフマヌ・スイートと呼ばれているようだが、当時も同じ名前だったかは記憶にない)に滞在した。 部屋はかなり特殊な形で、玄関をはいるといきなりリビングスペース、そしてその奥にV字に広がるようにベッドルームやダイニングスペースが広がっている。もちろんその正面奥には海が広 […]

ハレクラニ(Halekulani Hotel)[ハワイ ワイキキ 2003年]

ロイヤルハワイアンに滞在中にハレクラニも案内をしてもらった。見たのは室内からダイアモンドヘッドが見えるタイプの部屋。 白を基調としたデザインは華美な印象は受けないが、ワイキキのホテルの中でも一番上質かつ上品に感じた。やはりハワイならハレクラニかなと思わせる存在感があった。 バスルームも同じく白基調。 ホテル全体でも統一感がある。

add_theme_support('post-thumbnails');